情弱8号車の独り言。

おさななが好きな、情弱JDの8号車ブログ。(※8月末に草村から推し変しました)ハロプロの話もたまに。

遅めのバースデーメッセージ

こんにちは。べこです。

 

 

リョウガさんの26歳の誕生日から約2か月が経とうとしています。

 

 

今更ながら、リョウガさんへのお祝いの言葉を、ただの自己満足だけどここに綴ります。

 

 

 

 

まず、超特急3号車リョウガとして26歳を迎えたこと、おめでとうと同時にありがとうと言わせてください。

 

 

私は今年推し始めたばかりの新規だけど、この9か月くらいで、超特急を奪われたら生きていけないと思うくらいには、生活の一部になっています。

 

存在自体は前々から知っていて、たぶん色んな媒体で見る機会がたくさんあったと思います。覚えてないだけで、何度も見てるかも。

 

中学時代の8号車の友達の話は今回は端折ります。

 

 

Revival loveで超特急を好きになって、色々路線変更(推し変)をしながら、リョウガさんに辿り着きました。

 

推し変のこと路線変更って言うのよくない?(既出かもしれない)

 

 

最初は、正直、オブラートに包まずに言うと、リョウガさんを推すなんて1ミリも考えてませんでした。

 

 

最初は顔と名前が一致していたカイくんを推しと決め、JesusのMVでタクちゃんに惚れ、ライブ映像を見るうちにユーキさんの表情に惹かれ、

 

 

リョウガさんに行き着くまで、ちょっと時間がかかりました。

 

 

 

どのタイミングでリョウガさんを推し始めたのか、自分の中ではっきりしません。

 

 

「今日から私はリョウガ推し!」

 

 

と決めた日はあっても、それより前から、心はリョウガさんに決めていたような気がします。

 

 

好きの気持ちを吐き出す場所が欲しくて、一人でつぶやくだけのTwitterアカウントを開設しました。

 

私のフォロー・いいね傾向から、おすすめツイートが1週間に1ツイートくらい、通知に入っていました。

 

 

なぜか、リョウガさんに関するツイートが8割でした。

 

 

 

謎でした。草村推しなのに、って。その当時。(と言っても今年の夏ごろ)

 

 

推しはいれど比較的平等に見ていたような自覚はあったのですが、リョウガさんのツイートをそんなにたくさんした記憶もありませんでした。

 

 

 リョウガさんセンター曲が好き、とは言ってたけど、そんなにおすすめしてくるか?って。

 

 

気づいたら、他の曲でもリョウガさんを見てしまうようになりました。

 

 

 

まとめ動画とか公式とか色んな動画を見てるうちに、

 

 

「あれ、リョウガさんって面白いし、なんかカッコよく見えてきたぞ…」

 

 

って思ってて、気づいたら沼に肩まで浸かってました。

 

 

SAY NOでとにかく変顔するリョウガさん。

カッコいい曲で余裕ある表情のリョウガさん。

セクシーな曲で色気ダダ漏れリョウガさん。

超えアバでよく喋るリョウガさん。

超えアバでヘドバンチェックするリョウガさん。

超えアバでまんべんなく指差しするリョウガさん。

隙あらば変顔するリョウガさん。

タクちゃんをすぐにいじりに行くリョウガさん。

MCでがっつり台本を読むリョウガさん。

初期から笑いの師匠的な立ち位置にされ頼られるリョウガさん。

稜海カッポゥのリョウガさん。

ユーキさんのドジやボケに振り回されるリョウガさん。

タカシをいじりつつも優しく支えるリョウガさん。

家族を愛し、愛されるリョウガさん。

ガリゲーでたまにオタク大発動するリョウガさん。

ずっとガリガリで、咀嚼がゆっくりなリョウガさん。

 超特急を、後ろから、下がらないように支えるリョウガさん。

 

リーダーになってから、色々大変なことがあったと思います。リーダーになる前ももちろんそうだけど。悲しい、悔しい思いをしたことも、多分たくさんあったと思います。

私にリョウガさんの気持ちはわからないけど、せめて、どんな時でも応援してるって言えるオタクでありたいと思っています。

 

 

6人体制初のシングルで務めたリョウガさん。あの曲は、リョウガさんがセンターでほんとによかった。リョウガさんだから、あの曲の温かさを引き出しながら、ライブで楽しさ・面白さを出せているんだと思います。

 

 

リョウガさん、大好きです。

 

 

永遠なんてないけど、リョウガさんを推すことのできているこの今がすごく嬉しいです。宝物です。

 

 

 

26歳も、その先も、リョウガさんが幸せでありますように。

 

 

来年の生誕グッズは買いたいな~(夢8は9月に入った)

 

 

 

そんなオタクの、バースデーメッセージ。

 

来年は誕生日きっかりに上げたいと思ってます。