情弱8号車の独り言。

おさななが好きな、情弱JDの8号車ブログ。(※8月末に草村から推し変しました)ハロプロの話もたまに。

推しがいる幸せ。推しと話せる世界線。

こんばんは、もしくはおはようございます、こんにちは。べこです。

 

 

深夜更新です。

 

 

2021年1月9日・10日の2日間にわたって行われた、「Asayake」発売記念の超特急オンライントーク会。

 

 

私、べこ…

 

 

10日(日)のトーク会に参加してきました!!!

 

 

文字色からお察しの通り、リョウガさんと1分間お話してきました…。

 

 

CD買った枚数だけ応募できるということで、財力の無いオタクは普通に聴く・見るために買った1枚分の応募権利で「まさかねぇ…」と思いながら応募。

 

謎に「当たっちゃうかも!」とテンションがハイになっていたのでこのパターンは絶対に当たらないと何重にも思っていたのです。

 

 

そして、当選メール来てるじゃん!…と気づいたのは届いた翌日、12月25日のクリスマスの昼でした。

 

当たる・当たらない以前に当選メールがいつ届くのかも知らず、塾バイトで小忙しくてあまり見れていなかった、というのは若干言い訳にはなってしまいますが…

 

 

ということで当選してからは早急にスマホの容量を空けてアプリを入れ、そわそわしながら日はどんどん過ぎていき、そして当日。

 

 

 

少しでもコンディションいい状態で!と最後のあがきで前日はいつもより1時間くらい早く寝ました。そして規則正しい時間に起きて、身支度をし、ある程度しっかりメイクし……と思ったより張り切りすぎて時間に余裕があり、普通にYouTube見てました。しかもMVじゃなくて最近はやりのAmong usとかすゑ○ろがりずさんの動画とか。

 

そして10分前になり言いたいことをMV見ながら最終確認。スパスタのロンTも着て準備万端で待機!

ちなみに映せる壁が無さ過ぎてベッドの上に体育座りでした。反省。

 

そしてそわそわしながら5分前に入室。

入室してから画面の左上にカウントダウンが表示されるのだけど、あれをてっきり通話開始までのカウントダウンだと思ってました。そしたら1分10秒くらいになって画面が点き、注意書きの書かれた紙が映りました。

スタッフさんが画面外から「会員証の提示お願いします」とおっしゃったので提示すると「本人に切り替えます」と言い終わるか終わらないかくらいでカメラ切り替え。ご本人登場。

 

 

「こんにちは、(本名)さん」

 

 

 

 

 

 

私「(爆笑)」

 

 

名前呼ばれるのが想定外だったのといきなりの推しの登場になぜか嬉しさと同時に笑いのリミッターが爆発してしまった私。

人間は推しを目の前にすると何も言えなくなって固まる生き物だと思っていたのですが、予期せず笑ってしまいました。

 

 

そして、さっきまであんなにイメトレしていた、これからの会話内容が吹き飛びました。

 

 

 

ひたすら爆笑する私に少し慌てながら笑う推し。

 

そして馬鹿正直に「嬉しすぎて話そうとしてた内容飛びました」と尚も笑いながら報告する私。

 

「おいおいおいwwwwww」とツッコミながらも「MVの話とかは?」と振ってくれるリョウガさん。優しい。

 

 

そうだ!と堰を切ったように話す私を優しく見守ってくれるリョウガさん。

途中途中言葉遣いがオタク的になってしまうところはありましたが(「ビジュ」など )、その都度少しツッコまれながら何とか1分間楽しくお話しできました。その後3分くらい終了した「LIVE予定」を眺めてスクショし、ハイになった勢いそのままにTwitterに連投。他の人のレポを見ていたら、「レポまとめてないやん?」と気づき、記憶の新しいうちにレポにまとめたのがこちらになります。↓↓↓

 

直後に書いたとはいえ、黙ってる時間はそんなに無かったと自負しているので(テンパるとよく喋る人間なので)、少しニュアンスで書いた部分もありつつ、間違ってる部分はほぼないかな?(一部訂正はリプに繋げてます)

 

振り向き顔の部分はかなり口が回らずにたどたどしくなってしまったけど無事に伝えられてよかった。ほんとに。

 

カップリングの「What's up!?」の話もしたかったのだけどそんな余裕は無いし、なんせ最初に記憶飛ばしちゃってるし。

 

実際言いたかったことの3分の1くらいしか言えてないのですが、リョウガさんが、あの1分間私に向けてだけ笑っていたという事実だけでこのトーク会は満足です。こういう書き方をするとリアコに間違われそうな感じもしますが、違います。(リアコというオタクの在り方自体は否定しない。ここ重要。)

1分で全部話すのは無理だろうな~と思っていたので、MVの好きなとこだけでも伝えられてよかったです。

 

 

最終的に、初めてのオンライントーク会は「開幕1秒で爆笑した振り向き顔大好き人間」で終わってしまいましたが、推しと対面でも、話そうとしてたこと飛んでも案外喋れることを実感できたし、リョウガさんは今日もかっこよかったし!!!今日も推しは元気!!その事実をこの目で確かめられただけで満足!!!

 

 

なんか後半、同じようなことを繰り返して書いてしまったけど、2021年の年始も推しは健康!生きてる!それが1番……(しみじみ)

 

 

 

ということで、今年も推し活!このブログは気が向いたり何か一大イベントがあれば更新するかな~。春ツアーは来年度の予定がわからないので何とも言えませんが、できることなら乗車したい!生で見たい!!

学生なので予定があったらほとんどの場合諦めざるを得ないからまじで予定が詰まってないことを祈る。

 

 

 

ということで今回はこの辺で。ゆるりと~。